読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ATM:1400台一斉不正 全国で計14億円引き出し

記事リンク

ATM:1400台一斉不正 全国で計14億円引き出し - 毎日新聞

記事要約

全国17都府県のコンビニエンスストアの現金自動受払機約1400台で今月15日、偽造クレジットカードが一斉に不正使用され、約14億4000万円が引き出されていたことが捜査関係者への取材で分かった。現金の引き出しには100人以上が関与した可能性がある。被害にあったセブン銀行からの通報で発覚した。南アフリカの銀行が発行したクレジットカード情報をもとに偽造されたカードが使われた可能性が高いという。警察当局はコンビニの防犯カメラの解析を急ぐとともに、国際刑事警察機構を通じて南アフリカ当局と連携し、情報の流出の経緯も調べる.

疑問

セキュリティは本当に大丈夫なのだろうか。

考え・主張

コンビニエンスストアのATMは自分もよく利用するので、このような事件が起きるてしまい、セキュリティに不安を覚えた。100人以上が犯行を行ったというのにまだ全様への手がかりが見つかっていないということなので、早く犯人を特定し、今後このようなことが起こらないように対策を行ってほしい。

その他

特になし。