読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東芝、株主総会で役員全員が頭下げる 不正会計問題

記事リンク

東芝、株主総会で役員全員が頭下げる 不正会計問題:朝日新聞デジタル

記事要約

不正会計問題を起こした東芝は22日、株主総会を開いた。室町正志社長は「この1年間ご迷惑ご心配をおかけし、配当も見送った。誠に申し訳ありません」と陳謝した。さらに壇上の役員全員が立ち上がって頭を下げた。総会では、資本欠損解消のための資本金の減資など、さまざまな事が提案され、原案通り、可決した。

疑問

なぜこのようなことが起こってしまったのだろうか。

このようなことが起こってしまわないように今後どのようなことを行っていくのだろうか。

考え・主張

最近不正問題をはじめと知るような企業側の問題により社長や役員たちが頭を下げている様子をよく目にする。社長が自分の意志でやったのではないのだとしても社員たちをまとめる責任があるのだからまじめに事業に取り組むことで業績を上げるようにしてほしい。このようなことがもう起こらないことを祈る。

その他

特になし。

北朝鮮ミサイル、2発目は400キロ飛行

記事リンク

北朝鮮ミサイル、2発目は400キロ飛行:朝日新聞デジタル

記事要約

北朝鮮は22日午前5時58分ごろと午前8時5分ごろ、日本海側の江原道元山付近から、ムスダン中距離弾道ミサイルとみられる飛体2発を発射した。韓国軍合同参謀本部が明らかにした。同本部などは、1発目が発射後間もなく空中で爆発して四散し、2発目が約400キロ飛行したことを明らかにした。日本海に着水した模様だ。韓国政府は22日午前、国家安全保障委員会常任委員会を開き、対応策を協議する。日米韓は、試射を成功とみるかどうかについて分析を急いでいる。今回の試射が成功だった場合、北朝鮮による核とミサイルの脅威が格段に高まるだろう。

疑問

なぜ北朝鮮はこうも挑発と取れる行為を行うのだろうか。

アメリカなどの主要な国たちはどう思っているのか。

考え・主張

北朝鮮は何度も何度も軍事的な挑発を繰り返しているがなぜこうも他国を敵にするような行為をするのか疑問に思う。もっと日本や韓国に歩み寄り、平和的に自国を発展するすべを見つければよいのではないか。これからもこのような行為が続くようであれば様々な国から敵とみなされてしまうだろう。そうならないように事の重大さに気付いてほしいものである。

その他

特になし。

鳩山邦夫・元総務相が死去 

記事リンク

鳩山邦夫・元総務相が死去 67歳、自民党衆院議員:朝日新聞デジタル

記事要約

 自民党衆院議員で総務省などを務めた鳩山邦夫氏が21日、都内の病院で死去した。67歳だった。鳩山氏は衆院議員に旧東京8区から28歳で初当選し、当選13回。自民党で宮沢内閣の文相として初入閣したが、1993年に離党した。羽田内閣で労相を務め、新民党を経て由紀夫氏が結成した民主党で副代表となった。鳩山由紀夫元首相は兄に当たる。邦夫氏の事務所によると、葬儀は家族で行うようだ。

疑問

いつ頃から病気を患っていたのか。

なぜ離党してしまったのか。

考え・主張

かつて日本を引っ張っていく立場にあった人がなくなっていってしまうことは大変残念なことである。兄の由紀夫氏は総理大臣を務めるなど、家族そろって日本をよくしようと政治家になるということはすごいことだと思う。これからもこのようなニュースが出てくるのだろうが、これからの日本を担っていく世代の人たちがもっと積極的に活動していってほしいとも思う。

その他

特になし。

ATM:1400台一斉不正 全国で計14億円引き出し

記事リンク

ATM:1400台一斉不正 全国で計14億円引き出し - 毎日新聞

記事要約

全国17都府県のコンビニエンスストアの現金自動受払機約1400台で今月15日、偽造クレジットカードが一斉に不正使用され、約14億4000万円が引き出されていたことが捜査関係者への取材で分かった。現金の引き出しには100人以上が関与した可能性がある。被害にあったセブン銀行からの通報で発覚した。南アフリカの銀行が発行したクレジットカード情報をもとに偽造されたカードが使われた可能性が高いという。警察当局はコンビニの防犯カメラの解析を急ぐとともに、国際刑事警察機構を通じて南アフリカ当局と連携し、情報の流出の経緯も調べる.

疑問

セキュリティは本当に大丈夫なのだろうか。

考え・主張

コンビニエンスストアのATMは自分もよく利用するので、このような事件が起きるてしまい、セキュリティに不安を覚えた。100人以上が犯行を行ったというのにまだ全様への手がかりが見つかっていないということなので、早く犯人を特定し、今後このようなことが起こらないように対策を行ってほしい。

その他

特になし。

元日本ハム投手を逮捕 架空投資話で現金詐取した疑い

記事リンク

元日本ハム投手を逮捕 架空投資話で現金詐取した疑い:朝日新聞デジタル

記事要約

架空の投資話で高齢者から現金をだましとったなどとして、プロ野球日本ハムの元投手、角田満容疑者が詐欺容疑などで逮捕されていたことが22日、捜査関係者への取材でわかった。起訴状によると、角田被告は3人と共謀し、架空の金融取引業者「アジア総研」の社員を名乗り、大阪府の高齢女性に提示。実際は株を購入せずに、「株の利益を振り込むには税金が必要」などとして昨年女性から2度にわたり、現金計約420万円を詐取したとされる。検察側は角田被告が4人のリーダー役で、詐取した金の半分程度を得たと主張している。

疑問

なぜこのような行為を行おうと思ったのか。

考え・主張

最近スポーツ選手の問題行動が多いように思う。プロになれているということは、血のにじむような努力があってこそだと思うので、こんな問題を起こすことで人生に泥を塗ってほしくないと思う。これからこのようなことが明るみになるスポーツ選手がでてこないことを願う。

 

その他

特になし。

全国各地で真夏日、北海道で33度 23日も暑さ続く

記事リンク

全国各地で真夏日、北海道で33度 23日も暑さ続く:朝日新聞デジタル

記事要約

[PR]

 日本列島は22日、広く高気圧に覆われて晴れ、朝から気温が上がった。気象庁によると、全国929地点のうち今年最多となる102地点で最高気温が30度以上となる真夏日を記録。暑さは23日も続くとみられ、北海道を中心に20地点で5月の観測史上最高気温を記録、北海道では33・1度と全国で最も高くなった。ほかに大分県で32・1度、岩手県でも32・0度まで気温が上昇。東京都心では29・3度と今年最高を更新し、7月中旬並みの陽気となった。同庁によると、24日ごろからは気圧の谷の通過により、曇りがちの地域が増える見込み。伊勢志摩サミットが開幕する26日は、九州から東北にかけての広い範囲で雨が降りやすくなりそうだという。

疑問

今からこの暑さでは、夏はどうなってしまうのか。

この暑さはいつまで続くのか。

考え・主張

まだ五月なのにもかかわらず、連日暑い日が続いている。家でも暑すぎてクーラーなしではいられないほどである。これが7月くらいになり本格的な夏になったらどれほどの暑さになるか想像もしたくない。熱中症に気を付けて、体調管理をしっかりしていきたい。過ごしやすい気温になることを願うばかりである。

その他

特になし。

「笑点」6代目司会に春風亭昇太さん 桂歌丸さんの後任

記事リンク

「笑点」6代目司会に春風亭昇太さん 桂歌丸さんの後任:朝日新聞デジタル

記事要約

放送50周年を迎えた日本テレビ系の長寿演芸番組「笑点」の新司会に、落語家の春風亭翔太さん(56)が決まった。桂歌丸さん(79)が司会を勇退した22日生放送の「歌丸ラスト大喜利スペシャル」で後継指名した。大喜利の直後、歌丸さんの口から新司会が発表されると、出演中の昇太さんは「えーっ!と思いました。プレッシャーはありますけれど、一生懸命やりたい」。歌丸さんは「今までのことはすっかり忘れて、昇太さんなりの司会をやってほしい」とエールを送った。昇太さんが「一番の新参者なんですよ。大喜利史上初めて回答者の方が上から目線なんです。今までになかった大喜利の形になるんじゃないかな」と困り顔で言うと、歌丸さんは「舞台では全員が同格です」と返した。プロデューサーの中村博行さんは「(昇太さんは)若手大喜利の司会もやっていた。歌丸師匠と同じように強いチームになるなと思いました」と起用の理由を話した。

疑問

翔太さんはいつまで司会を続けるのか。

誰が新しいメンバーとして加入するのか。

考え・主張

笑点は、長寿番組なので視界が何度も入れ替わっている。自分も小さいころから見ている番組なので歌丸師匠が引退するというのは時代の流れを感じ少し悲しい気分になる。笑点の司会者は年配の方がやるイメージなので、翔太さんのような大喜利をする人よりも若い司会者となった今後どのような笑点になっていくのかとても楽しみである。

その他

特になし。